庄原風の色紀行

tt625t.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2018年 10月 28日

定番を撮るシアワセ

2018・10・22
江府町御机

もう何度ここで撮っただろう。
絵葉書写真と言われてもやはり定番スポットは気持ちが落ち着きます。
同じ場所で定番レンズで定番構図で撮るシアワセ。
そういえば柿の実は・・
なかったような...。


c0248507_11073118.jpg


by tt625t | 2018-10-28 08:45 | 伯耆大山 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 25日

白樺ペイント

2018・10・25
ひろしま県民の森

すでに紅葉が見頃でした。
白樺林と紅葉のコラボがみられる場所として知られるポイントですが
油断するとすぐに散ってしまいます。
絵の具をこぼしたようなカラフルな構図を14mmで仰向けになってパチリ!




c0248507_20315205.jpg







c0248507_20320652.jpg






c0248507_20321928.jpg






by tt625t | 2018-10-25 20:44 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 24日

初めての餘部へ

2018・10・21
兵庫県香美町

立雲峡の駐車場を出て、向かうは香住地区の鎧の袖俯瞰。
ネットでやっと調べた林道を進むと途中、水たまりと倒木・土砂崩れで通行不能でした。
無念の思いで引き返すことに。

結局予定変更して餘部へ
正直、「赤」から「白」へ建て替えられた橋にあまり写欲がわかず。
しかし後ろに広がる日本海は変わらず美しい。
c0248507_08332508.jpg


by tt625t | 2018-10-24 08:52 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 23日

雲海予報ピタリ!

2018・10・22
朝来市立雲峡第一展望台

竹田城の雲海予報には3パターン。
「ほぼ出る」「出るかも」「出ないかも」
いずれも自己判断・責任でご利用を・・
と書いてあります。

雲海の出る条件を確認して前夜出発。
駐車場で車中泊の後、午前3時展望台到着。
月あかりと星を絡めて撮影をスタート。
下山までの4時間刻々と形を変える雲海を撮り続けました。
自己判断でこの日を選んで正解。



c0248507_07594042.jpg








c0248507_08350774.jpg








c0248507_08352042.jpg





c0248507_07595121.jpg







c0248507_08000309.jpg






c0248507_08354310.jpg









by tt625t | 2018-10-23 08:37 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 18日

イーストワンタワー螺旋階段

2018・10・11
東京品川駅

どこでもあるビルの階段。
上から身を乗り出して撮ると自分の靴が写ります。
身を引きながら腕を差し出す姿勢でパチリ!

ガードマンさんから注意を受けました。
「撮影禁止です」。
どこにもそんな表示がないのに・・
いつものように「広島から来たもんですぐ終わりますから。」
これで大抵許してもらえます。


c0248507_21504761.jpg


by tt625t | 2018-10-18 21:58 | 東京夜景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 17日

東京駅(丸の内)

2018・10・11
東京滞在3日目
まだまだ続きます。
3年ぶりの丸の内ステーション。

雲が広がる生憎の天気。
丸の内の駅舎はやはり夜がイチバン!できれば雨の日のリフレクション。
また次の機会に。

c0248507_21273654.jpg








c0248507_21274822.jpg










c0248507_21280497.jpg





c0248507_21281501.jpg








by tt625t | 2018-10-17 21:29 | 東京夜景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 16日

日比谷濠

2018・10・10
皇居外苑

東京滞在2日目は終日セミナー出席。
夕方空いた時間に2駅先の日比谷駅へ。

丸の内ビル群の中には帝国劇場やかつてGHQ本部があった建物など歴史的建物が並びます。
お濠に映りこむビルや街灯を狙うもこの日は風が止まずきれいなリフレクションにはならず。
東京を代表する美しい夜景スポットです。

c0248507_20393759.jpg


by tt625t | 2018-10-16 22:27 | 東京夜景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 15日

The National Art Center, Tokyo

2018/10/10
東京新国際美術館(六本木)

収蔵品を持たない美術館。(企画展やっていたけど見る時間もないのでパス)
黒川紀章デザインの異空間をモノクロで撮ってみました。
ロビーなので無料です。
事前予習なしで来たので未消化のまま帰りました。
リフレクションの聖地とかで面白いポイントがたくさんあったようなので少し残念。


c0248507_21064348.jpg


by tt625t | 2018-10-15 21:22 | 東京夜景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 14日

東京タワー真下から

2018・10・09

横浜からまた都内へUターン。
この後、小田急マンハッタンヒルズ12Fから新宿西口の夜景を撮るも
窓ガラスの汚れが酷く、散々の出来のため投稿はやめときます。

で・・大門駅の近くで夕食を済ませこの日の最後のスポット(5か所目)
東京タワーへ。
直下の地下駐車場の階段から見上げるライトアップの東京タワーです。
この日の撮影で一番お気に入りの場所になりました。
充実感に浸ってのんびり歩きながら芝公園のホテルまで帰りました。


c0248507_21082889.jpg






c0248507_21083825.jpg





by tt625t | 2018-10-14 21:24 | 東京夜景 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 13日

横浜ベイクオーター

2018・10・9

神宮前原宿駅から今度は副都心線で横浜まで移動。
直通わずか30分で到着。
駅に降りるとすっかり日が暮れていました。

ブルーアワーの時間帯に撮りたかったショッピングモールからの横浜夜景です。
近未来の宇宙都市のように見せるために14㎜の超広角で半屋根と曲線を意識しながら
遠景のビル群に視線が行くように構図を決めてパチリ!
欲を言えばテラスの客がもう少し多ければ・・・


c0248507_21225567.jpg


by tt625t | 2018-10-13 21:24 | 東京夜景 | Trackback | Comments(0)