庄原風の色紀行

tt625t.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 14日

シワガラの滝

2012.6.12 シワガラの滝

兵庫県の滝シリーズ第2弾は「猿壺滝」の手前、海上集落を過ぎて
小又川渓谷に架かる洞窟の滝「シワガラの滝」です
駐車場から歩いて20分。秘境のような谷を下った先に洞窟があり、
その入り口に高さ10mぐらいの滝があります。
滝の美しさ、ここに極まる!
出会った瞬間、考えた訳でもなく溢れ出てきた感想です



明暗差が大きいので晴れの日は撮影ムリでしょう。(この日は小雨模様)
c0248507_20354132.jpg




周りのコケの美しさ!
c0248507_2036976.jpg



一人でいると怖さを感じますが一時間以上は粘りました。
洞窟の奥行きがないので広角しか使えず、構図は限られます。
c0248507_20362922.jpg


by tt625t | 2012-06-14 20:46 | | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 05日

猿壺滝&天滝

2012.6.4 兵庫県養父市・新温泉町


写真仲間3人と兵庫県の滝めぐりをしてきました。圧倒的な高さで豪快な「天滝」
と小さな白糸の滝のような姿の美しい「猿壺(さるぼ)滝」です。

①天滝
山崎ICを北上し養父市の大屋地区にあります。
登山口から30分。視界が突然広がり滝が見えてきます。
滝つぼがないので直下から広角レンズで撮ることができます。

c0248507_20413088.jpg



高速シャッターで中段あたりの流れをアップで。
c0248507_20421991.jpg




今回で2度目となりますが、見るものを圧倒させる豪快な滝です。
c0248507_20425597.jpg



②猿壺(さるぼ)滝
天滝から9号線経由で1時間30分。
扇ノ山のふもとの秘境です。
道路が崩壊して工事中のためクルマが近くまでいけません。
林道を歩くこと30分。道路から少し入ったところにある小さな滝。
ところがココが写真家たちの人気スポットになった本当に美しい滝なのです。
新緑の木々や苔むした岩、そして水量たっぷりの流れ。近くには「サンカヨウ」
の花も・・・
何ともフォトジェニックな被写体です。

まずは定番構図から。
c0248507_20441211.jpg





横に何列もの流れがあるのはあまり見かけません。
c0248507_20444060.jpg





見た目以上に大きく見えます。
c0248507_2045470.jpg



時間をかけてやってきた価値は十分にあります。
c0248507_20433473.jpg


by tt625t | 2012-06-05 21:10 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 02日

マイヅルソウ

2012.6.1 ひろしま県民の森牛曳山登山口
県民の森センターへ納品の帰り、気軽に行ける牛曳山登山口に寄ってきました。




登山口からすぐのところにマイヅルソウの群生地があります。
c0248507_10174334.jpg




広角レンズしかなかったので、花に近寄って。
c0248507_10182715.jpg




葉の模様が面白いですね。
c0248507_101859100.jpg




白樺もすっかり深緑になっていました。
c0248507_10193284.jpg


紅葉の時期(11月初旬)はこんな感じです。
c0248507_10264439.jpg



ミヤマヨメナを前景にして。  そういえばこの牛曳山頂上付近にはミヤマヨメナロードと
いう群生地があります。仕事の途中なので上までは行けません。
c0248507_10201569.jpg


by tt625t | 2012-06-02 10:32 | 山野草 | Trackback | Comments(0)