庄原風の色紀行

tt625t.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 14日

木漏れ日の下で

2018・04・13
カタクリ(庄原市実留町)
少し盛りを過ぎていましたが、自生地には今まで以上に花が広がっていました。
近所の方に寄れば草刈りのタイミングが難しいそうで、丁寧な管理に頭が下がります。
この場所では群生をとらえるより、こうして一輪の花の背景を写し取る方が好みです。
c0248507_22150275.jpg






c0248507_08324978.jpg





c0248507_08334799.jpg






c0248507_08340101.jpg




by tt625t | 2018-04-14 08:39 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tt625t.exblog.jp/tb/29432621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ミズバショウ      しだれ桜並木 >>