庄原風の色紀行

tt625t.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 04日

弥高山雲海(高梁市)

2014・10・29

雲海といえば三次高谷山ですが、高梁の弥高山も全国版の人気スポットです。
先月の店休日にロケハンを済ませているので、夜中3時半出発でも余裕です。
5時過ぎに現地到着。満天の空に北斗七星もくっきり。
展望台にはすでに20人以上のカメラマンがすでに待機。




AM5:50 まだ肉眼では真っ暗
c0248507_8461077.jpg







AM6:06  期待の朝焼けです
c0248507_8463375.jpg






AM6:20  日の出です
c0248507_8501484.jpg









AM6:31 空も青くなってきました
c0248507_8464853.jpg








AM6:36  手前の紅葉も入れて秋の雰囲気を
c0248507_847735.jpg









AM6:58 帰りの坂道から下界を望む
c0248507_8472698.jpg


by tt625t | 2014-11-04 08:55 | 風景 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://tt625t.exblog.jp/tb/22962045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by べっち at 2014-11-05 23:04 x
素晴らしいです。
私も雲海や霧海の眺望が大好きで、現在の三次に移り住んで間もなくの頃
(30年前ですが)、高谷山がまだまだ知名度も登坂道路のインフラ整備度も
低かった時分に、暇さえあればオフロードバイクで登っていました。
今では観光地化して、週末といわず大挙して見物客の訪れるスポットになり、
Webカメラさえも設置され家に居ながらにして霧海が見られるようになって
いますね。
私が最近訪問した霧海は神石高原町の塚が峠からものです。
ご存知かもしれませんが。https://goo.gl/maps/yltu0


<< 紅葉と白樺林      東京駅(丸の内ステーション) >>