庄原風の色紀行

tt625t.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 17日

白毫寺の九尺藤

2013/05/13


京都からの帰り、名神・中国道経由で舞鶴道をひた走り、丹波の春日ICへ。
九尺藤で知られる白毫寺に行ってきました。
すでに満開を過ぎ、花が退色しているという情報。
でもライトアップなら何とか見られるだろうと思っていました。

案の定、まだまだ藤色が見事に垂れ下がっていました。
まるで紫色のカーテンが連なっているよう

ところで白毫寺の読みがわかりますか? 私も少し覚束なくて改めて確認してみました。
「びゃくごうじ」だそうです。


c0248507_2229430.jpg









c0248507_2229875.jpg










c0248507_22325674.jpg


by tt625t | 2014-05-17 22:33 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tt625t.exblog.jp/tb/22131396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 入間花田植え(島根県掛合町)      新緑京都ひとり旅 >>